2011年03月29日 火曜日

昨日午後8時39分、自宅に帰るとまた駐車場に光を当てられていた。

今日は午前5時26分頃からカラスが鳴き始めた。

まだ外は薄暗い。

昨日ブログに一度も鳴かなかったと書いたので、今日は鳴かせてくると思っていた。

午前6時にガラガラキキィー、ガラガラトンと戸を開閉する音。

午前6時2分にガラガラ、ガラガラトンと音。

今日はゴミ捨ての日なので、午前6時6分に救急車のサイレンが鳴っていたが、自宅の近くには来なかった。
それでも合図にはなっているようだ。

午前6時12分、お向かいさんがゴミ捨てだと思うが外に出られた。

今日はよくカラスが鳴く、ずーっと鳴きっぱなしだ。

午前6時32分にキキィーットンと戸の開閉音。

午前6時38分に排水音が始まり、40分にガラガラキキィーッ、41分にキュルルル、ガラガラトンと音。

午前7時15分に計画停電の事を考えていたら、これに反応し、ガラガラキュルルルと音を出してきた。

今日も出掛けたら非常に多かった。

団地の出入り口にしばらく居なかったお方が、今日は居られた何をしているのだろうか、合図でもしているのだろうか。

今日は目立つ嫌がらせが多かった、車・自転車・歩行者が入り乱れている。

仕事場の駐車場に着くと介護の車そしてミニバイク、車から降り建物に入ろうと歩いていたら、女性の方が歩いて来られたので会釈をすると、フンと無視されたお前なんかに挨拶するもんかと言わんばかりだ。

あっち側の人はこっちが挨拶しても絶対しない。

これである程度判断がつく。

午後7時34分、パソコンの電源を切り椅子から立ち上がった瞬間に救急車のサイレンが突然鳴り始めました。

今回は折れた木・・・

今年の冬は雪が多かった。

その雪も軽い雪ならいが水分を含んだ非常に重たい雪で、あちこちで木や枝折れの被害があった。

この仕事場の裏もすぐそばに山があり何本かの木が折れていた。

この折れた木が気になっていた。

どのタイミングで作業をするかそれともほったらかしにしておくのか気になっていた。

木が折れた箇所はこの仕事場の裏しか確認できていない。

他は大丈夫のようだ。

この方達のやり方は、先に工事をする種を作っておき、あるタイミングで工事を始める。

種も仲間内で作っていると思われる。

自分達で種をつくり自分達で直している。

それが今日の午前9時40分頃から頭の後ろでチェンソーの音が鳴り響き始めた。

今日一日この音を聞く事になると思う。

先程午後2時40分にネットにつないだら、チェンソーの音が急に大きくなった。

木の一本や二本切るのに一日も掛からないと思うのだが。

作業が終わっても今度は音だけ流す様になるかも分からない。






スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*