2011年03月26日 土曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日うたた寝をしていて、午前1時15分にふと目が覚めた。

そのタイミングに救急車のサイレンが鳴り始めた。

今日は午前6時2分に冷蔵庫からモーターの音らしき音が大きくなり、その音が横に置いてあったストーブに共鳴したのか、ストーブからも音が出ていてその音で目がさめた。

覚めたと同時にガラガラキキィーと上から音がして、午前6時3分にキュルルル、ガラガラトンと音がした。

午前6時13分にカラスが鳴き始め、午前6時20分にジョボジョボと排水音が始まった。

最近、仕事場の近くで電線の工事が増えている、その事を考えていたら午前6時24分にガラガラキキィーッ、ガラガラトンと音を出された。

午前7時30分、思考盗聴あるいはテレパシー送信をされている事で、どーしても気になるのが2階にあるパラボラアンテナだ。
以前このパラボラアンテナは下を向いていた、それに私が気付くとしらぬまに上向きになっていた。

今回はF1について・・・

2008年9月頃に起きたリーマンショックにより自動車業界も大打撃を受けた。

そしてF1界にもその影響が現れた。

私はホンダとF1が好きだ。

この集団ストーカー行為と何の関係もない様に思えるが、私には好きな物を潰されていると言う思いがある。

2008年シーズン途中に鈴木亜久里率いるスーパーアグリF1チームが撤退。

これにはホンダとのいきさつがあるようだが、ちょっとホンダにはガッカリ!

ホンダもシーズンを終え撤退。

そしてトヨタも撤退し、最後まで残っていたブリジストンも2010年のシーズンを終え撤退。

F1界から日本製品が消えた。

今年2011年開幕戦を迎えるはずだったパーレーンGPが政情不安の為中止になり、今回のオーストラリアGPが事実上の開幕戦となる。

このようにレースが中止になるのも珍しい。

何故私がホンダが好きかと言えば、頑固で気さくなあのくそオヤジが好きだ。

ホンダの創業者の故本田宗一郎氏が好きであのホンダの車に乗っていると言っても過言ではない。

故本田宗一郎氏は色々な名言や格言を残されている。

その中で私の一番好きな言葉がこれです。

チャレンジして失敗を怖れるよりも、何もしないことを怖れろ。

今後のホンダのレーシングスピリットに期待している。






スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. buta より:

    SECRET: 0
    PASS:
    音は、うるさいですよね?
    私は、この犯罪に気付いてから薬物散布で9時間以上も眠らせられたりしてます。
    すべて、工作員が仕事しやすくやってるのです。
    行動を変えて見るのも仕返しになります!
    好きな物を潰すとは、ありえます!
    日本製品を日本から無くそうとしてる動きがあります。
    どこの製品が溢れているか?
    考えてると加害者もわかってきますよ!
    頑張って下さい!

コメントを残す

*