2011年03月10日 木曜日

午前6時6分にキキィーキキィーと音がして目が覚めた。

カラスも数羽鳴き始める。

午前6時30分起き上がりカーテンを開けると鳴き声はしなくなる。

考え始めに音を出す事も有るが、次の行動を起こす時に音を出す。

それは私の考えている事を読んでいるのか、画面に表示された物を見ているのか分からないが、考えが終わると音を出す傾向に有る。

午前7時42分に飲み物を飲みながらボーッと考え事をしていて、次の行動に移ろうとした瞬間にキキィーッ、トンと上で音が出た。

この反応はアナログでは無理だと思う。

完全に考えを読まれているのか、内容も伝わっていると思う。

トイレに行くと先回りされていて、トイレのドアを開けるなり水を流す音がしたり、便器のふたをバーンと閉める音がしたりと、トイレで一緒になる事が多い。

一通りの行動パターンを調べられていると言う事もある。

これが始まる前にすべての行動を調べられている、色々な人間を使って接触したり時には一緒に行動を共にして調べられ、外堀をつぶしある程度孤立状態にして、よーいどんで始まっている。

今日は朝から耳にジィー音が大きい。

何か有るとこのジィー音が大きくなる。

今回は釣り場での出来事 その14・・・

半夜釣りをしようとある漁港に出掛けた時の話し。

車を少し離れた所に停め、準備をして釣り始めていると、母親と子供の親子連れがやって来て私の近くで車を止めた。

何をするのだろうかなーと思い見ていた。

釣りをするのであれば、離れた所に釣り座を決めるはずだが、私の真後ろに車を止めている。

その時あーまた邪魔されるのかなーと直感したが、やはりそうだった、私の隣にきて釣りの準備を始めた。

短い竿で海面をのぞきながらゴソゴソしている、釣りをすると言う雰囲気ではなかった。

手前には私の撒いた撒き餌さで小魚が寄っている、それを釣ろうとしているのだろうか、釣ると言うよりはハリで引っ掛けようとしている。

釣れないので竿を置き、車からゴミ袋を持って来て竿の横におき、女性の方が突然ワッーと言いながら堤防を走り始めた、他の人もあっけに取られた様に見ている。

それが終わると竿の置いてある所きて、ゴミ袋を誤って蹴っ飛ばして海に落としてしまった。

女性の方が腹這いになり、短い竿でゴミを取ろうとされていたが中々取れず、腹這いになったままだったので、私も見かねて網で救いとってあげた。

釣りの気分がどっかへ飛んでしまった。






スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*