2011年02月23日 水曜日

昨日は急ぐ事があった為、仕事場に泊まることにした。

この仕事場は道が狭く、以前の事務所のように動き始めや一定の場所を通ると車が何台も走り去ると言う事はできないが、ネットにアクセスすると必ず一台の車が近くの駐車場に来ているようだ。

実際に確認をしていないので分からないが、エンジン音だけはそのタイミングに合わせているよだ。

パソコンの画面から確認しているのだろうか?

一番最初に入った事務所でこの様な事を行なってみた。

私の事務所は2階、その下には別の業者が入っていて、こっちの行動を見られている様な感じを受け始めた。

最初はどこで見られているか分からなかったが、パソコンの画面の表示内容によって下から話し声や笑い声がしているのではないかと思い始めた。

そこでこの様な事をしみた。

パソコンの画面に よく見えるか と打ち込んでみた、すると今までざわついていた雰囲気が一変し、シーンとなった事がある。

これはどう言う事なのだろうか???

今回はタイミングについて・・・

変わった事をすると直ぐ車が来てエンジン音を出している。

こっちのする事をすべて見られている、パソコンの画面からもだ。

この現象もどのようにしているのか分からないが、何年も続いている。

例えばパソコンの画面、暫くの間操作をしないと画面が消えるように設定している。
スクリーンセーバが起動するように設定されている方もいると思うが、私は画面が真っ黒になるようにしている。

手を休め、再びパソコンを触ろうとするいいタイミングにパッと画面が消える。

画面が消えると、こっち側が何かの操作をしないと画面は復活しないのだが、何も触っていないのに画面が復活するときがあったりと、不思議な事が有る。

そして電話、これも不思議で、動き始めに電話が鳴ったり、席を外した時に限って電話がなる。

電話はすべてが動き始めにしか掛かってこないと言ってもいいくらいだ。

ネット等で相手側にとって不利あるいは都合の悪い記事を読んだりしている時等は、電話や携帯メールあるいは外での音出しでじゃましてくる事が多い。

ほんとにうまいタイミングで電話が掛かってくる。

どこかで見ていないと出来ない様なタイミングのよさだ。

どこかが協力していないと出来なと思っている。




スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*