2011年01月19日 水曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日自宅に帰る為、玄関を出て少し歩いた辺りで午後8時10分位に救急車のサイレンが鳴りだした。

そこで今日は歩くコースを変えてみる事にする。どう言う状況になるか確認の為だ。

この場所は滅多にくることはないので誰もいないが、よく通る場所に出ると車や人が多くなる。

車はもちろんのことだが、玄関の雪かきをしている人が必ず歩くコースにいる。

午後の8時半になろうと言う時間帯にだ、私ならしないが。

これはそこを通るかどうかの確認も有るだろうし、いつも監視をしているぞ!!と言う意味もあるだろう、その証拠に私が通り過ぎると雪かきをやめ家の中に入ってしまう。

今日は午前6時32分、キィーッ、キキィーッの音で目が覚めた。

午前6時33分、トンと閉める音。

午前6時46分、キィーッ、49分キィーッ、ジョボジョボジャーッ、53分にジョボジョボジョボと音。

午前6時54分、カラスが鳴く。

午前7時3分トンと音、7分にもトンと音がしたが、上からではなく横から音が聞こえてきた。

午前7時20分キィーッ、キュルキュルと音。

午前7時41分、キィーッ、キュルキュル、42分キィッ、ガラガラ、43分ジョボジョボジョボと音。

午前7時46分、保育園より話し声。

今日は車で出掛ける。

やはり車は多い、小さな交差点での右折車が目立つ、小さな交差点で右折車が止まっていると、直進あるいは左折がしにくくなる。

午前9時7分と午前10時2分に救急車のサイレンが鳴っていた。

午後12時15分と午後12時33分にも救急車のサイレンが鳴っていました。

今回はタクシー事件について・・・

歩きの通勤途中に日●タクシーの営業所がある。
そこに3台のタクシーが停まっていたので以前起こったタクシーの話を。

2009年7月17日、午後9時40分頃鳥取市立川町6丁目の路上でタクシー運転手射殺事件が発生した。

犯人はタクシーを盗み東今在家の路上に乗り捨てて逃走、今も捕まっていない。

ここで疑問なのが、発生現場と車を放置した場所である。
発生現場は自宅の近く、放置した場所は以前事務所のあった場所でもあるし、祖父の本家がある場所でもある。
そして亡くなられた方は●山の方だと聞いている、この●山も以前事務所を構えようとしていた場所でもある。偶然と言えば偶然であるが???

そして一番問題なのが、その発生の2、3日前、以前の事務所での出来事。

仕事を終え自宅に帰ろうと、玄関を出て階段を降り駐車場に近づくと道路に光が差している。
車のヘッドライトらしいが車は隣の家の影に隠れて見えない。

私の車のドアを開け、乗ろうとした時にその車は姿を現し、事務所に向かって右隣あるホテルの入り口のあたりに止まった。

タクシーであった。

私の出て来るのをいかにも待っていたかの様で、バレバレだった。

それがバレた為の制裁なのかみせしめなのかは、分からないが2、3日後にこの事件は起きた。

まるでスケープゴートのようだ。

私もこのスケープゴートの様にされているのかも分からない???

強盗のように見せかけてはいるが、目的が違う様な気がする。

中々犯人は見つからないと思う。

スケープゴートとは



魅惑の谷間メイク『アゲアゲテープブラ』(ブラなしUPブラ)【美容・健康・雑貨商品等激安販売Venus(ヴィーナス)】


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*