日々出来事 集団ストーカー被害【粗挽きコーヒーのカス】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害がおきています。
迷惑行為から、交通事故の誘発・精神疾患など人生を枯れ木状態にする行為もありますが、全ては、でっち上げです。
ウソである以上、いつかは枯れ木に花が咲くでしょう。



昨日も年賀状の確認の為、パソコンを使うと昨日と同じ様に、ベランダに出る戸(網戸も有り)を、開けたり閉めたりの繰り返しをしていました。

今日は、午前5時16分頃に一度目が覚め、トイレに向かいました。
その時救急車のサイレンがタイミングよくなり始めました。

この時は、近くに待機していたようなサイレンの鳴り方でした。
このようなことも考えられます。

予め、救急車を待機させ、何らかの方法で私を起こしトイレに行かせる。
そして、予め待機させていた救急車のサイレンを鳴らす。

考えられなくもないです。
しかし、その必要性が私には分かりません。

午前5時45分頃、2階からの戸の開閉音が始まりました。

でも、こんな時間にベランダに出る必要はありませんからね。
これは、救急車のサイレンの影響だと思います。

さー! 
また始まるなと、思いつつ寝てしまいました。

気がつくと午前7時34分頃、起き上がり台所に向かうとゴトゴトジャー、ゴトゴトジャー! 

上の階から流す水の音が、私が居る場所の流しの配水管から聞こえてきます。

この排水音が始まると同時に、外でカラスが鳴き始めます。
このカラスは、今いる自宅の時は目を覚ました時、起き上がった時に良く鳴いています。

今日は、朝起きた時から頭が締め付けられる感じで、眠気がありスッキリしない感じです。

でも準備をし出掛けようと、玄関を開けると年配の女性が○○さんはどこの部屋ですかと、聞いてこられたので、上ですと言うと、部屋は何号ですかと聞き返し、そこ(あなた)の部屋が○○号だから、向かいが○○号で、上が○○号ですねと、何かを確かめるように聞いてきました。

はい、そうですと言うとポストに封筒のようなものを入れ去っていきました。
私の頭が、まだ大丈夫なのか確認さいれている様な雰囲気でしたね。

なんとなく、そんな感じに思えました。
ほんとは、聞かなくても知っていたはずです。

車で団地から道路に出ると、車が非常に多かったです。
特に、路上駐車が目につき、対面駐車や時には交差点の手前に停車している車もありました。

交差点の横断歩道の手前に、車を路上駐車するって、どう云うこと???
この連中には交通のルールなんてものは、存在しないようです。

まぁ、そもそも、この集団ストーカー自体が社会のルールから離脱していますからね。

まぁ、まさに進路妨害でありますが、この連中にとっては合法なのかも知れませんね。

目的に対して、手段をえらばない?
この集団ストーカー行為自体が、犯罪行為であることは間違いありません。

しかし、この集団ストーカーに加担出来ると云う事は、その犯罪行為以上のなにかが存在するのでしょうね。

午前8時45分頃、仕事場にしている実家の駐車場に着くと、救急車のサイレンが鳴り始めました。
午前8時50分頃、午前9時19分頃と立て続けにサイレンが鳴っていました。

今回はコーヒーについて少し・・・

私はコーヒーが好きで、普段はほとんどコーヒーしか飲まないと云ってもいいくらいです。

借家を借りて仕事をしていたときは、粗挽きのコーヒーパックを購入し、フィルターで漉して飲んでいました。

その粗挽きのコーヒーカスは、フィルターごと流しの三角コーナーに捨てていました。

何年も前から仕事中は、コーヒー飲んでいました。
しかし、ある時期からお腹が張ってガスがよくでるようになりましたね。

ほんとに、ブー、ブーと、おならがでるようになりました。
なんだか、おかしいと思いつつも、コーヒーを飲み続けていました。

ある時、台所にチョウバエが沢山いることに気がつきました。
あれ、生の食べ物は置いていないし、どこから来たのだろかと不思議でした。

どこから来たんだろうと思いつつ、三角コーナーを持ち上げて見ると、な、なんと、そこにはウジ虫がウヨウヨとはっていました。

エーッと思いました。
粗挽きコーヒーのカスの中からウジ虫???

でも、まだ確信はできません。
そこで、洗面器に水をはりコーヒーかすの入ったフィルターごと入れて、しばらく放置しました。

すると、そこからウジ虫がウジャウジャと、湧き出ていました。
ひぇーです。

それが、さなぎになりチョウバエとなっていました。
もしかしたら、粗挽きのコーヒーパックの中にチョウバエの卵が入っていたということなのでしょうか?

でも、そう考えるしか、この現実の説明がつきません。
そのチョウバエの卵が、原因で腹が張っていたのか?

そのコーヒーを飲むのを止めると、確かにガス(おなら)はでなくなります。
なので、この粗挽きコーヒーが原因であることは確かです。

幸いなことに、フィルターを通していたために、腹が張りガスだけですんだのかなと思っています。

私は、この粗挽きコーヒーを、けっこうな期間飲み続けていたことになります。
結局は、工作商品で、その商品を購入するように、上手く誘導されていたのだと思います。

このような、集団ストーカー被害を受けていると、どこにどんな仕掛けを仕掛けられているか分かりません。

これが結局、裏と表のある集団ストーカー被害なんですね。

表は、私が危険事物で、周りが私に対して防犯パトロールを行なっています。
しかし、裏では私を潰すかのような工作を、矢継ぎ早に仕掛けられています。

たぶん、本当の意味で防犯パトロールを行なっている加担者の方は、私が被害者だと、云っていることに疑問をもたれているのかも分かりませんね。

この世の中は、裏と表が存在します。
一つの組織の中にも、裏と表が存在します。

表ばかりを見ていると、全体の流れを見失い、自分があらぬ方向へ流されてしまうこともあります。

この集団ストーカーというものは、どこに何が仕掛けてあるか分かりません。
加担者だからといって安心はできません。

ほんとに細かな所にまで、工作がしてあることがあります。
正義感で加担しているのであれば、気を付けた方がいいです。

悪魔は正義が大嫌いです。
段々と悪い方向に引きづり込まれてしまいます。
ただ、それが分からないだけです。

最後に一言です。
今は、粉末のインスタントコーヒーを飲んでいますが、毒だし等の利尿効果をもとめるなら、粉末のインスタントより、やはり粗挽きの豆をひいたコーヒーが断然効果的だと思います。

ただし、チョウバエの卵には、気をつけてください。
お腹が張り、おならがよく出るようになったら、警告のサインです。

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*