日々の出来事 集団ストーカー被害 2018年11月04日

日々の出来事のように、まだまだ続いている、集団ストーカー被害です。

午前零時25分、ネズミを捕まえました。



猫が、外で捕まえてきたネズミだと思います。

私へのプレゼント???
ありがとう。

そのネズミを、捕まえました。
この文字の打ち込みに、恒例の女の声のフゥーンと、鼻に抜けるような音声送信の声が聞こえてきました。

 

3日の午後11時半頃に、外に出る戸を開けていました。
夜、裏庭(猫の額の広さの裏庭です。何歩か歩いたら終わりの)の辺りで、トイレをするので、戸や窓を開けてやる事が多いです。

私が布団に横になっていると、猫が帰ってきたような足音がしました。
すると、いつものように部屋に入るあたりで、止まりました。

 

あぁ、いつものパターンだなと、思っていると、今回は違っていました。
私は、動いていないのに、猫の方からスーッと入ってきて、バタバターと動き始めました。私も思わず、頭を起こして、猫を見ると何かを捕まえようとしていました。

私は、てっきり蛾とか、何かの虫かなと思って見ていると、ガサガサーッと何かが動きました。




私は一瞬、ゴキブリ???
と、思いジィーと見ると、

 

色がちがう、
大きさが違う、
それに、なんと、しっぽがある。
うぁ、ねずみだー。

 

半分起き上がっていた身体が、グーンと起き上がりました。
起き上がって、思わずガムテープに手が伸びました。

また、ガムテープでペッタンです。

 

猫に追いかけられたネズミが、敷き布団の下に隠れようとしているので、敷き布団をめくりめくりしていると、布団から離れて、逃げよとしていましたが、猫がすかさず追いかけ行く手を阻んだため、また敷き布団の下に逃げ込んできました。

 

そのとき、シッポがチョロっと出ていたので、そこをガムテープでペタッと、はってやろうかとしてみましたが、逃げられてしまいました。

 

ネズミが逃げると、猫が追いかける。
部屋の隅、隅を逃げるねずみ。




すると、急に、なんだか?
猫が、あちこち、うろうろし始めました。

 

あれ、見失ったか?
ごちゃごちゃと物を置いている場所に、逃げ込んだか?

とうとう、見失ったようです。
しかたないので、ネズミが動くまで、待っていようかと思いましたが、なかなか動く気配がありません。

 

そこで、置いてある物を動かし、ネズミを追い出す事にしました。

ここにもいない、
ここにもいない。
すると、ここか?

 

そこを、動かして見ると、おおっと、いました。
猫に、ここだよ。

ネズミは、ここにいるよ。
と、猫に教えるように言いながら、猫を見ると、なんだか様子が、へんです。



 

あれっ、どうしたの?
もしかしたら、眠たいの?

いまにも、まぶたが閉じよとしていました。

 

いやいや、それじゃー困るでしょう。
早く、捕まえないと、

猫に、ここ、ここ、ネズミはここと、言い続けても、いっこに動こうとはしません。

 

いゃー、困ったな?
しかたないなと思いつつ、私が、ねずみを追い出す事にしました。

 

あっちをツンツン、こっちをツンツンと、つついていると、ネズミが動き出てきました。
ネズミが動くと、猫の眠気が一瞬で取れたのか、さっとした動きに変わりました。

動く物に反射的に、反応する猫の本能か?
ネズミを追いかけ始めました。




しかし、あれれ?
追いかけ方が、雑になりました。

 

あらら、ネズミを追いかけるのではなく、追い越していきました。
また、戻ってきて、またネズミの上を飛び越えて、追い越していきました。

あれ、なんか眠気の方が、勝っているのか?
眠気で、判断が、くるっているのか?

 

飽きたのか?
興味が、なくなったような感じです。

 

しかたないので、私が、動きの止まっているネズミに、パコーンと・・・。

 

たんすや机などの下にかませる、短い板を置いていたので、それでパコーンと軽く、一撃をくらわせました。

すると、ネズミは、それが効いたのか、痙攣をしているようでした。

 

ちょっと、かわいそうでしたが、しかたありません。
部屋にそのまま、置いておく訳にもいきませんので、

 

そこを、すかさず、ガムテープでペタッとはいつけ、捕まえました。

やれやれです。




ネズミを捕まえると、何事もなかったように、サッサと毛布に潜り込んで、寝てしまいました。
ハハハ、猫だなーと思いました。

寝顔は、かわいいもんですよ。

 

このネズミも、この連中の工作だと思います。
このような事をされるときは、必ず部屋を開けた後におきています。

 

昨日の3日の夕方から、外出をしていました。
このような時に、いろいろな工作を私の部屋周辺でします。

 

この工作の作業が、長引くようなときは、外出先で、時間を延ばすような工作もされます。
だから、外出した後は、嫌がらせの工作の内容が、変わる事もよくあります。

 

 

後で編集しようと思っていますが、とりあえず、なぐり書きを掲載します。

この集団ストーカー被害の人が、ひきこもりになる。ということを聞くとおもいます。
これの一つに、こういうことも原因になっています。
それは、家を開けると、家に侵入されたり、何かの別の工作をされたりします。
それが、いやで家をあけることが出来なくなるんですね。
結局、家に引きこもる事になります。
私の場合も、よく侵入されましたからね。
この連中の目的は、ドロボーと違って金目のものを取るという事ではなく、部屋に侵入したよと、いうことを被害者に教える、あるいは気づかせる目的があります。
取ったとしても、本とか、そんな物を取っていきます。
取る物の対象になる基準は、このあたりかな???
いままで、かなり利用して、使っていたけど、最近は使う事もなくなり、その存在を忘れてしまったような物を

そして、あれは何処にしまったかなと、思い出してもみつからないとかね。
こんな感じになると思います。
これなんかは、普段から監視をしていないと、わからないでしょう。

そして、侵入したという証拠として、物を位置を移動するということを結構します。

私は、もうそう言う事をされると言う事を前提として外出していますからね。
私もそのころは、外出するのがいやでしたね。
今は、ひらきなおっています。

4日午前2時45分、あしと腹をひやされていますね。電磁波で
超音波の低周波振動で、足と腹を冷やされていますね。
この支配体制が変わらない限り、この連中はやめないでしょう。

私の使うものは、すべて工作商品です。
ですので、やっぱりこれにすると、いうことが効かないのです。
だから、それを使わすために、あらはない、これはダメ、これは高いになります。
たとえ、あったとしても、
だから電化製品から食品まで、急に変更がきかない。
急に、これが欲しいといっても、なんやかんやと理由付けされて、買えない。
工作商品ができるまで買えない。
今回、スマホを購入しましたが、分かっています。
私もそれは、了承しています。
それで、いいんでしょう。
それに、最新のものは避けました。

高いというのもありますし、私が最新のものを使えば、必ずすぐ新しい物が出るか、何か変更がくわえられるか、その機種がなくなるか、ですから
もうひとつ下の機種にしようかなと思いましたが、はやりこの機種で固められていますので、
これということにしないといけないようでした。
なぜ、このように予約制のしていのか、もうお分かりでしょう。
やめましたけど、土地の名義変更にしても予約制でしたからね。
私のことで、ここまでしないといけないのですかね。
ほんとに、バカバカしい限りです。
利用者側から言わせてもらうと、店に行きにくくなったと思います。
時間と取るような接客にわざわざしているような気がしますね。
ある銀行で、カードを取る。
そのカードの番号で呼ばれる。
大きなところだったら分かりますよ。
カードをとって、その番号が電光掲示板に表示され、どこそこの窓口へとかね。
それは分かりますけど、小さい店で、それって意味があるの?
それって、親近感がなくなりませんか?
よく地域に根ざしてとかいいませんか?
店と客の間に、一線を敷いているような気がしますが、親しみがわかない。

これは、私の事に対して、何かをしないといけないという事で、行なっていると思います。
しかし、しなくてもいいことまで、しています。
農作物の栽培で、自然農法をご存知ですか?

しなくてもいいことまで、わるくなっています。
これ、逆に悪い方向へ、どんどん行っていますよ。
あそこがしているから、ここもするのような感じになっています。

あそこがするから、ここもするのではなく、そこに合ったやりかたをしてほしいと思います。
それは、店側がきめるのではなく、お客さんにアンケートをとってもいいとおもいますが、

 

4日の昼からも、超音波の低周波振動がガンガンきています。
そして、女の声の音声送信、この声も止めてほしいの、一行に止めよとはしません。
電波を切ればいいだけなのにね。
このような、声は私は好きではないし聞きたくないですね。人を馬鹿にしたような声は、
この声は、澤田さんのところからか?
この超音波の低周波振動も、隣の田中さんか、澤田さんだと私は思います。
私の自宅のそばでないと、都合が悪いと思います。距離があれば、それだけ障害がでます。なので、このようなことは、絶対的にそばの家でないと対応できないと思います。

 

パソコンで何かの設定をしようとすると、そりゃものすごいですよ。
隣の動きが、尋常じゃない動きや、音がしますのでね。たとえば、IDとかパスワードを決めるときなど、そりゃー毎回すごいですよ。
だから、私のパスワードやIDは、あってもないようなものです。
変更してもいっしょです。変更するたびに、盗まれていますから、
本当に、この連中に、なにもかも、めちゃくちゃにされてしまいました。

肉体がほろんでも、魂が許さないでしょう。
この連中に対する思いは、そんな、なまやさしいもんじゃありません。
この連中に対する、恨みつらみは、そんなもんじゃない。
表にはだしませんけどね。
こんな状態なのに、この連中はやめようともしません。
だから、私は南朝鮮の朝鮮人と同じような考え方だなと思っています。
だから、私が韓国を嫌うようになった理由が、この辺りにもあります。
ゆうずうがきかない、自分のエゴだけでうごいているような感じにしか思えません。
これじゃー、日本の神さんも嫌うでしょう。

なぜ、この連中は、ここまで私に関わるのでしょうか?
私は、それが分かりません。
この連中は、操作ができるんですね。
携帯電話の通話のじゃまとか、
メールの邪魔とか、
この連中は、できるんです。

だから、今、新しく設定したパスワードを入力しても、パスワードが違いますと、表示されたりします。
このようなことは、すべてこの連中が悪さをしているのです。
それで、パスワードを新しくしても、上手く設定できなかったりで、もうめちゃくちゃになることもあります。あれや、これやのパスワードをきめたり、変えたりで、それだけで時間をとり、さきへ進めない状態になります。
とにかく、私にそれをさせたくないんですね。
こいつらは、
こいつらが、また鼻で笑いやがった。
こいつらなんとかせい。

だから、お前らが、私にここまで邪魔をする権利があるのか言いたい。
権利があるのなら、それをみせてみー
私には、お前らを、排除する権利はあると思います。
今(午後8時半頃)も、きついきつい超音波の低周波振動を照射しています。
絶対に、こいつらを許す訳にはいきません。

 


スポンサーリンク