日々の出来事 集団ストーカー被害 2018年08月18日



増加するテクノロジー被害(電磁波犯罪)

韓国人・電通の日本人洗脳手法
http://hrktekuno.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

韓国人が日本人を洗脳する手法、とんでもない反日工作の実態!!!

朝鮮民族の、日本国内で実際に起きている、汚い手法の「見えない戦争」です。
人々の無関心は、常に攻撃者の利益となる事を、忘れてはならない
日本の社会保障を、食い荒らす工作を行い続ける、反日国家の議員(韓国・北朝鮮・中国)
国家予算のなんと3分の1(32兆円)がこの反日国家の支援に使用され、足りない足りないと
まだ、日本人から税金を詐取し重い税金を載せ、日本人だけを働かせる卑劣な犯罪が
日本で起こっている。

■■■ 電通のやり方 ■■■
①日本人の精神を腐敗・堕落させ愚民化させろ。
②日本人の女を集中的に狙い洗脳しろ。
③韓国人、在日同胞への批判をしてはいけない雰囲気を作れ。
④ネトウヨ、ヘイトスピーチ、レイシスト等の言葉を浸透させ、同胞への批判を封じろ。
⑤「韓国人は悪くない!悪いのは韓国政府だ!」と誘導しろ。
⑥「反日の韓国人はごく一部だ!ほとんどの韓国人は親日だ!」と誘導しろ。
⑦ゲイタレントやハーフタレントに「幼少期、日本人から差別を受けた!」と強調させろ。
⑧韓国人識者やゲイタレントに政治的意見を言わせ、御意見番化させろ。
⑨「同性婚・LGBTを全面肯定しない者は差別主義者だ!」という雰囲気を作れ。
⑩海外セレブやハーフモデルをもてはやし、「日本人は劣等人種だ!」と植えつけろ。
⑪「未だにガラケーの奴は笑い者」という雰囲気を作れ。
⑫「LINEに入らない奴は仲間外れ」という雰囲気を作れ。
⑬「日本人の男VS日本人の女」の対立を煽り、分断しろ。
⑭日本人の男が、女から虐げられるCMを大量に作れ。
⑮日本人同士で恋愛・結婚させない、子供を生ませないよう誘導しろ。
⑯日本人同士で結婚していたら離婚させる方向に仕向けろ。
⑰女が活躍するドラマばかり作れ。男は無能な役、笑われ役にしろ。
⑱電通が力を入れるドラマには必ず韓流スターを出演させろ。
⑲イケメンブームを定着化させ、「男は外見が全てだ!」と洗脳しろ。
⑳我々がステマしてやれば、無名女優も売れっ子女優に早変わり。

日本のテレビ局が、面白い番組作りに集中しないのは、電通にお金さえ払えば視聴率を
コントロールでき、また同時に、CM料も高くできる仕組みがあるからなのだ。
実は以前より、海外の広告・メディア関係者からは「日本の広告代理店の仕組みは
電通が、強権を握りすぎていておかしいことになっている」と指摘されていた。
これでは、テレビは衰退して当然だ。 
どんな犯罪者であろうと どんな罪をおかそうとも 業界を護った人間は英雄視されて
あつく遇される、逆に、業界のタブーを侵したり 業界秩序を乱す人間は、どんなに
清廉潔白であっても、制裁される、大抵の業界の常識だ。

電通のバックには、マルハンとソフトバンクが連携している、女を狙う事が日本崩壊に繋がる
女を騙してメディアによる洗脳工作、バカな「女だけの世界」というものを作り上げ
おかしな洗脳工作をしている、地方から「きれいな女になりたい」という外見に憧れ
目的のない女子たちを、東京に呼び込むのも、この日本衰退の工作である
東京ガールズコレクションが、北朝鮮に付随するパチンコ産業が買収して
日本女性を外見だけの、アホ女を作り出している、整形大国の韓国の女たちに重なり
韓国化させている、日テレによる女子世界もこのえげつない洗脳工作によって日本崩壊が
なされている、日テレは、日本のテレビ局ではなく、第2のフジテレビとなりつつある

特にNHKは犯罪的、公共の電波は勿論、もろに日本国民の受信料&税金&放送法上の特権的
扱い「契約の強制」で成り立っているが、電通とつるんで不要なドラマやアイドルグループ
を、公益とは関係なく「公共放送」を自称して宣伝しているのだから犯罪的である。
あまり知られていないが、NHKは子会社を使用することにより、営利活動が可能。
電通には、NHKが出資した営利企業が20数社もあって、NHK職員の再就職先になっている。

■■■ 韓国の交渉術 ■■■
①金も技術も無い時は、日本に擦り寄れ。
②日本の女をまず先に騙せ、韓流漬けにして取り込め。
③初対面の日本人には「昔ひどい目に遭わされた」と吹き込め。
④日本人に成りすまし、架空の罪をでっち上げ、日本の首相に謝罪させろ。
⑤売春婦は半世紀経てば、元・慰安婦としてまた使える。
⑥日本に一度謝罪させれば、韓国の永久勝利だ。
⑦アメリカに恫喝してもらえば、簡単に日本は謝罪する。
⑧日本には「一度謝罪すれば、二度と蒸し返さない。」と甘言しろ。
⑨一度謝罪させた日本からは、無制限に賠償金がとれる。
⑩日本側から交渉を願い出るよう仕向けろ。
⑪日本側が動かない場合は、国際社会に告げ口しろ。
⑫体面を気にする日本は国際社会で叩けば金を出す。
⑬「純日本人など存在しない、日本人のルーツは韓国人だ」と吹き込めば従順になる。
⑭「反日の韓国人など少数派だ!ほとんどの韓国人は親日だ!」と吹き込め。
⑮日本人が正論を言い始めたら、無関係な指摘をしてはぐらかせ。
  反論して来たら怒鳴りつけろ。
⑯日本に言い訳をする時は、遠回しに 論点をずらし 長々とやれ。
⑰日本側がうんざりするまで交渉は引き延ばせ。
⑱徹底的にゴネれば日本は根負けする。
⑲日本との交渉の後は、たっぷりと性接待を施してやれ。
⑳日本人はマヌケなお人好し。何度でも何度でも騙せる。
マスコミと広告会社幹部を性接待で手懐けて、韓国に従わない政府を批判させろ。

これが、日本の敵、平時には警戒を、有事には全力で殲滅を、決して情けをかけては
いけない「恩を仇で返す」生き物だから、助ければ、必ず、報復される。
「反日の敵」という生き物なのだ、あなたが見逃せば、その恩は 日本人の子供に報いと
なって、非道な仕打ちを受け、仇で返される、決して忘れてはいけない。
日本を、弱体化させようとしている韓国の方が、弱体化、内部崩壊しているのが現実だ
日本人は、世界に誇れる独自の文化、伝統を持っている 韓国人は中国に隷属した歴史しか
無い、中国人は文化大革命で、自国の文化を破壊して、カネしか信じられなくなっている。

さすが、卑怯で邪悪な韓国人、考え方が人間じゃない、勝ち組負け組を煽っているのも
こいつらだろう、大部分の若者を、負け組に転落させて結婚できなくさせ、残った一部の
勝ち組は、次世代以降潰す、そして日本人は激減するというシナリオだろう。
日本人特有の虚栄心や劣等感にも原因がある、相手の弱点につけ込むというのは
王道だし、民主党政権を生んだのもそれが原因、マスコミの誘導がバレたと言っても
この欠点を、日本人が克服しない限り、あの手この手で仕掛けられるのは目に見えている。
価値観を人に決めてもらわず、自分で決めるとか、欲しいものを自分で選ぶとか
基本的なことをやって行かないと、また簡単に虚栄心や劣等感を刺激される。
http://www.news-us.jp/article/20161008-000002k.html  news-us さんより引用

 

 

 

 

 

公安警察 と 創価学会
http://hrktekuno.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

公安警察と広勢安全保障会議(創価学会)が使用している思考盗聴機は、東芝が製作しNTTが
技術協力し、自衛隊のレーダー網を利用しています。レーダーにより標的の位置を計測し
脳に照射します。標的の人間の姿はもちろん、脳や内臓も見られています。
標的の考えていることは全てニューラルネットワークコンピュータの脳辞書で解読されて
います。照射された標的の人間はレーダー追尾システムで一生追われ続けます。
標的の人間が移動した地域の警察署の公安係は標的の人間が管轄内に入ったことを受信機で
確認します。また、標的の人間には四六時中公安警察、または標的の人間が暮らしている
警察署の公安係、創価学会の広勢安全保障会議の危ない連中が受信機を持ち尾行しています。

公安警察、創価学会が国民に対して声送信で国民を挑発仄めかし、殺人音声送信で脳を
振動させ破壊します。現在も国民に知らさせずに実験を繰り返しています。
その為に精神病院送りにされ殺されたり、廃人になった人が多数います。
創価学会で構成された、広勢安全保障会議なるものが存在します。
付きまとい嫌がらせなど、電磁波による思考盗聴で精神的に追い詰め、事件を起こさせる。
警察と創価学会のコラボレーション、要するにマッチポンプです。
また、地域や家庭でトラブルを起こさせ警察により措置入院に持って行きます。
また、病院で殺す為に公安警察出向の広勢安全保障会議諜報部長が致命傷になる量の
精神薬を精神科医に指定したりします。

★★★これらの標的にされる人物は★★★
1長期間職業に着いていない
2犯罪歴がある
3近所トラブル
4反体制
5反社会勢力
6警察と敵対
7創価学会と敵対(公明党は警察の人事権、予算を握っている)
8街を徘徊するホームレス
9精神病者
10薬物中毒者
11アルコール中毒者
12ギャンブル中毒者
13売春婦
14ネットでの違法行為
15インサイダー成金
16その他

所轄の警察署長が公安警察&広勢安全保障会議(創価学会)に依頼します。
ほとんどの警察官はこの事実を知らされていません。
共に創価学会員で公安警察からの出向
東京都23区東地区担当、広勢安全保障会議諜報部長 秋本康史
東京都23区西地区担当、広勢安全保障会議諜報部長 戸塚◯◯
国家犯罪を許すな。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n309081  Yahoo 知恵袋より

【追記】上記文章は、公安警察と創価がグルの様に書いてありますが、違うと思います。
公安警察が、創価信者に入り込まれているのです、日本のすべての機関に在日創価が
入り込んでいるのは、明白です、日本破壊工作して日本乗っ取りしようとしています。
愛国者を目の敵にして、自殺に追い込んだり、貶しめて退職させたりしているそうです。
警察、自衛隊、皇室、大学教授、日教組、テレビ局、最高裁裁判官、弁護士会、その他

■■■ 韓国の統一協会は非常に危険です。■■■
韓国で統一協会の合同結婚式に参加後、行方不明になった日本人女性6500人の行方を
捜している、ネットで「統一協会 日本人妻 行方不明」で検索してください。
北朝鮮の拉致も酷い犯罪ですが、韓国はキリスト教を使って、
日本人を拉致(行方不明)にしています、これは現在進行形の犯罪です。
日本基督教団統一原理問題連絡会の日本カトリック教会、日本基督教団、日本バプ
テスト同盟、日本聖公会、日本福音ルーテル教会、在日大韓基督教会、など6教団を
全国霊感商法被害対策弁護士連絡会、統一協会被害者家族の会などが捜索している。

私の姉は韓国統一教会に洗脳され、事実上の性奴隷として韓国に連れ去られてしまいました。
彼らは「日本は悪魔の国で、メシアの国である韓国を苦しめた罪を償わなければならない」
という統一教会の教義を信じて行動しているのです!

この部分の内容に対して、南朝鮮は、美味しいメシヤ(飯屋)は、あってもメシアはいない。
南朝鮮こそが、本当の悪魔の国です。
神は絶対に人間に対して、苦痛を与えない。
それは、神の顔をした悪魔だ。

 

そしてさらに、文鮮明と金日成が和解した92年以降は、この従軍慰安婦問題に
朝鮮総連系の在日も運動に関わるようになり、北朝鮮の“ニセ慰安婦”が続々と現れ、
「日本兵は慰安婦の首を日本刀で切り落として、それを煮て、煮汁を飲まされた」
などと国際社会に言いふらしているのだそうです。

では、そもそも統一教会がこの「性奴隷問題」をでっち上げたのはなぜか?
理由は複合的で、日本と日本人の国際的信用を貶め、韓国に賠償金を払わせ、
在日韓国朝鮮人の政治的立場を優位にし、さらに日本人女性を洗脳して、
「人身売買の商品」に仕立て上げるのが狙いだったのです!
日本女性に贖罪意識を植え付け、「自分が似た境遇になることで罪の償いをする」と
信じ込ませる、トリックが含まれていたのです!
このトリックで、すでに、数千人の日本女性が統一教会の「人身売買の商品」に
仕立て上げられ、とくに需要の多い韓国の田舎に売り飛ばされたそうです!

多くの日本人女性が、韓国人や在日のプロパガンダに、引っかかってこの運動に
協力していますが、とんでもない話です。
統一教会、その信者、朝鮮総連、在日人権運動家……等など、すべてグルだったのです!

本当は連中こそ、正義の仮面を被りながらその実、日本人女性を韓国の奴隷に仕立て上げるために活動している、卑劣極まりない人たちなのです!
http://ameblo.jp/64152966/entry-11947021257.html   wantonのブログさんより韓国で行方不明となった6500人の日本人女性はその後見つかったのか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14141995954

 

宇宙人の遺伝子を持った日本人女性を、このような扱いをした南朝鮮は、これから宇宙からの罰をうけるのかな?
特に統一教会などの宗教団体は・・・
そして、日本国内の浄化もね。

 

日本を内側から蝕む朝鮮人の恐ろしさ。朝鮮人の為の日本改造。(4の1)
http://the-soliloquy-of-ishikawa-quon.blog.jp/archives/1072093944.html

日本を内側から蝕む朝鮮人の恐ろしさ。朝鮮人の為の日本改造。(4の2)
http://the-soliloquy-of-ishikawa-quon.blog.jp/archives/1072114176.html

日本を内側から蝕む朝鮮人の恐ろしさ。朝鮮人の為の日本改造。(4の3)
http://the-soliloquy-of-ishikawa-quon.blog.jp/archives/1072137922.html

日本を内側から蝕む朝鮮人の恐ろしさ。朝鮮人の為の日本改造。(4の4、終章)
http://the-soliloquy-of-ishikawa-quon.blog.jp/archives/1072209595.html

 


スポンサーリンク